ディーラーさんの作業?固いオイルエレメント外し

  • 2019.12.05 Thursday
  • 14:33

先日、社用車のエンジンオイルとオイルエレメントを交換した時の事です。

 

エンジンオイルは下抜きで、オイルパンのドレンボルトを外してオイルを抜きました。

その後オイルエレメントを外そうとフィルターレンチを掛けて回そうとしますが、オイルエレメントが全く動きません。

挙句の果てにレンチが当たる部分が変形してしまい、まったく外せませんでした。

 

仕方なく、貫通ドライバーとハンマーを駆使してオイルエレメントを破壊しながらなんとか外すことができました。

 

ちなみに車両に貼ってあったエンジンオイルのステッカー。

おそらくトヨタのディーラーさんのものと思われます。(オイル交換時期が過ぎていたのはご愛敬ということで)

 

ちなみに以前にもこのようなことが何度かあり、その時はディーラーや〇ートバック〇のオイル交換ステッカーが貼ってありました。

 

走行中に外れてはいけないと思い、思い切り強く締め付けた結果と思いますが、普通に外れるような状態で無いものを次回どのようにしてエレメント交換するのか、個人的には非常に気になりますね。

 

次回このような状態の車に遭遇した場合は、前回作業してもらったお店へ持ち込んで作業経過を見守りたいと思います。

旧車 サバンナRX-3前期型シート張替完了

  • 2019.11.01 Friday
  • 21:25

レストア途中のサバンナRX-3もいよいよ完成に近づいてきており、先日ようやくシートの張り替えが終わりました

 

 

元々のシートはこのような状態で、ハーフレザー調のシートですが、布の部分が経年劣化でボロボロにになっておりました。

昭和48年の車の新品シートなど手に入るはずもなく、中古品すら全くなかったので、シートを貼り替えてもらいました。

 

 

全く同じ柄のシート生地がなかったので、よく似た柄の生地を探してもらい、破れていた布部分だけを張り替えしてもらいました。
シートの縫製を全てばらして、薄いスポンジ部分も張り替えてもらいました。
シート裏のスプリング部分もしっかり修正してもらったので座り心地もばっちり!
あとは車に取り付けるのが楽しみですね。

消費税のことと50プリウスのスポイラー取付

  • 2019.10.05 Saturday
  • 19:54

10月より消費税も上がりましたね。

車の場合は持ち帰りであろうと軽減税率は適応されませんので(当たり前か)、在庫の車も消費税分の値段を上げざるを得ませんでした。車屋の場合、業界的に「表示価格には消費税を含めること」を推奨?半ば強制?されておりますので、どうしても車の価格が高く感じてしまいます。

とは言うものの、そんな状態でも営業はしていかなければならないので、今日も元気に営業しておりました。

 

最近は土日に車の部品取付の作業依頼が多く、シートカバーの取付やドライブレコーダーの取付などは週末にすることが多いです。

そんな中、本日はスポイラーの取付をしました。

 

車は50プリウス前期型、取り付けるスポイラーはTRD製の塗装済のフロントリップスポイラーと塗装済のサイドスカートです。

ちなみにTRDはトヨタ系のメーカーで、品質も純正品レベルです。

よってこのようなエアロパーツの取付も非常にフィッティングが良く、隙間無く取付できます。

海外製のエアロや、国産でも安物エアロはフィッティングが非常に悪く、隙間ができたり、ねじれていたり、最悪取付できないものもありますので注意が必要です。

 

というわけで無事取付完了。

固定もしっかりしていて、さすがTRDですね。

今回はエアロの質も良いことが分かっていたので即日お車をお返しできましたが、純正レベルではないエアロについては、フィッティングが悪いと即日お返しできない場合がございますのでご了承ください。

シートカバー取り付けとVWシャラン入庫

  • 2019.06.02 Sunday
  • 18:16

定期的にご依頼のあるシートカバー取り付けですが、今回は新車のホンダフリードにシートカバー取り付けのご依頼がありました。

3列シートの6人乗りでセカンドシートには肘置きが4つも付いているので少し時間が掛かりました。

 

標準のシートは布なので、汚れやすさや液体のものをこぼしてしまった時に汚れがついて困りますね。

革シートの設定がある車両ですとそちらを選ぶ方もいらっしゃると思いますが、革シートの設定自体が無い車も多数存在します。

そういう車の場合は革調のシートカバーを取り付けると良いですね。

 

取り付け後はこのようになりました。

 

写真では伝わらないかもしれませんが、質感もかなり変わりワンランク上の室内に変わった気がします。

もちろん車種別専用シートカバーという事で、フィッティングも良く違和感ないですね。

お客様にも気に入って頂けました。

 

さて、新しく入庫した車両のご案内もいたします。

フォルクスワーゲンシャラン7人乗りです。

2013年式の車で、輸入車では数少ないリアドアが電動スライドタイプの車両です。

国産ミニバンより室内は少し狭いですが、ボディサイズは5ナンバーサイズミニバンと言われるトヨタヴォクシーやノア、日産セレナ、ホンダステップワゴンより一回り大きいです。

ちなみに1400ccダウンサイジングターボなので、パワーと燃費の良さを両立しております。

お値段も比較的リーズナブルなので、人とは違ったミニバンをお探しの方にはおすすめですね。

 

トヨタハリアー(ZSU60W)ドライブレコーダー取り付け

  • 2019.05.15 Wednesday
  • 18:44

当店のお客様のハリアーにドライブレコーダーの取り付けをしてきました。

前後カメラタイプのドライブレコーダーで、かつオプションの駐車監視キットも一緒に取り付けしました。

 

 

 

駐車監視キットはオーディオ裏から電源を取り、運転席足元に設置。

最大12時間まで録画時間の設定ができるタイプです。

もちろん設定電圧より低くなると事前に電源供給は止まるようになっているのでバッテリー上がりを防止してくれます。

 

運転中だけでなく駐車中も車を守ってくれるドライブレコーダーはこれからますます普及していきそうです。

令和になりました 第1号のご依頼

  • 2019.05.02 Thursday
  • 11:24

ゴールデンウィーク真っただ中ですが、昨日から元号が令和となりましたね。

テレビを観ていると街中であちこち楽しそうに過ごしている人達が映し出されていましたが、我が家は食後のデザートを食べながら過ごしておりました。

 

令和となっての第1号のご依頼はL375シートカバーの取り付け。

友人から譲ってもらった新品のシートカバーだったそうですが、大手量販店では持ち込みの取り付け工賃が4万円程と言われたそうです。基本的に持ち込みを受け付けていないのでしょうね。

新品であれば当店ではもちろん取り付けOKなので、快く取り付けさせていただきました。

ちなみに工賃は大手量販店の4分の1位?という良心的価格です。

他店でも2万円ほどだったそうで。少し安すぎるのかしら???

 

黒シートから黒シートカバーなので画像では分かりにくいですが、かなり室内の印象は変わります。

そして拭き取りができるので掃除が楽です!

 

お客様にも気に入って頂き何よりです。

 

そんなわけで、令和の時代も車の仕事を邁進していく所存でございます!

どうぞよろしくお願いします。

日産ジューク(YF15) ドライブレコーダー取り付け

  • 2019.04.15 Monday
  • 09:48

最近注目度が高まっているドライブレコーダー、今回は日産ジュークに取り付け致しました。

車によっては助手席側に取り付けることもできるのですが、ワイパーの拭き取り位置やルームミラーとの接触を考慮すると今回は運転席の上側に付けることになりました。

 

 

 

リアカメラはリアワイパーの拭き取り位置を考慮して、上側の中心に取り付けしました。

付属の16GBのSDカードでは少し容量が少ないので、できれば32GBの以上のSDカードを使用した方がよさそうですね。

フロントカメラ、リアカメラ共に高画質録画なので容量がすぐに満杯になってしまいます。

 

ちなみに前後カメラタイプのドライブレコーダーの場合、KENWOODやCOMTEC、CELLSTARなどの国内メーカーの機種代が2万円後半から3万円位、取り付け工賃は12,000円〜15,000円位(電源裏取り、セダンやステーションワゴンなどボディ形状により異なる)になります。

前後カメラタイプのドライブレコーダー取り付け

  • 2019.02.27 Wednesday
  • 19:48

前後カメラがついたタイプのドライブレコーダーが人気で、先日もダイハツタントに取り付けいたしました。

取り付けたのはKENWOODのDRV-MR740というモデルです。

 

取付前はこのような感じです。

 

取付は運転席からも画面が見える位置でなおかつワイパーが拭き取る位置ということでこの位置に決定。

リアカメラはリアガラスのセンターの一番上に取り付けしました。

画面は消すこともできますし、フロントカメラのみ映したり、リアカメラのみ映したり、はたまたフロントとリアどちらも映す事ができます。上の状態は左上に小さくリアカメラの画像、真ん中にフロントカメラの画像を映しています。

 

画質も良く映す角度もいいのですが、価格はなかなかいいお値段しますw

 

KENWOODは画質もよく当店でもお勧めしているメーカーです。

気になるお値段は、車グッズの量販店よりはお安いと思いますので、気になる方はお気軽にお問合せください♪

フロントバンパーの傷取り

  • 2018.11.18 Sunday
  • 10:36

車検でお預かりしたお得意様のお車ですが、フロントバンパーに大きな傷(というより塗料)がついていました。

幸いバンパーの塗装は剥がれていなかったので、付着した塗料を綺麗に除去。

かなり綺麗に仕上がりました。

バンパーの塗装となると費用は掛かりますが磨きで綺麗になる傷もありますので、車についてしまった

小さな傷が気になる方は一度お車を見せて頂ければ塗装が必要かどうかの判断はいたします。

 

在庫車のヘッドライトクリーニング

  • 2016.06.26 Sunday
  • 12:52

昨日はあいにくの天気でしたが、本日は快晴!

朝から洗車を頑張っております店長です。

 

写真撮影に向けて在庫車のヘッドライトのクリーニングをしてみたのでご報告です。

平成18年式のワゴンR。

やはり10年落ちとなるとヘッドライトがくすんできております。

 

 

クリーニング前            クリーニング後

 

クリーニング前            クリーニング後

 

クリーニング前            クリーニング後

 

という感じで、スッキリした印象になりました。

特に助手席側が綺麗になった感じがします!

まだそれほど酷くない状態だったのでバッチリ綺麗になりましたね。

 

次回はもっと状態が良くないヘッドライトで試してみたいと思います。

ヘッドライトのくすみを取る!

  • 2016.05.30 Monday
  • 10:20
最近の車のヘッドライトのレンズは透明の樹脂でできています。
それゆえ、年数が経つとレンズ部分が黄ばんだり、レンズ部分の上にされているコーティングが剥がれて汚くなってしまいます。
また紫外線やヘッドライトの熱で焼けて黄ばんでしまいます。


この車のヘッドライトも上の方は黄ばんでてひび割れしているように見えませんか?
これはレンズの上にされているコーティング層が経年劣化で割れて剥がれてきてしまっているんですね。
またレンズ(樹脂部分)も紫外線やライトの熱の影響で全体的に黄ばんできてしまっています。

この剥がれてしまったコーディング層と黄ばんでしまった層をいっそのことバッサリと除去し、

レンズ面を綺麗にフラットにします。
黄ばんでしまった表面を薄く削り取ることで、黄ばみのない元の透明感が出てきます。


仕上げに表面を丹念に磨いてコーティングをやり直すと、このように綺麗なヘッドライトが復活します!

ヘッドライトが黄ばんでいると、車全体がなんだか古くしなびれた感じに見えてしまいますが、このように綺麗なヘッドライトになるとスカッとした綺麗な車に見えますね。

気になる方はお気軽にお問合せください♪
 

オールペイント例

  • 2014.07.09 Wednesday
  • 23:26
お客様の希望で、ボディ色を替えてご納車することとなりました。

元色はシルバーでしたが、紫色にオールペイント♪
車の印象ががらりと変わりました!

トヨタのヴォクシーです。


純正エアロとのマッチングも良く、まるで元からこの色だったような雰囲気です。
しかしこの型のヴォクシーには紫色の設定が無いので塗り替えとなりました。

まだ納車前ですが、お客様はまだ現車を確認されていないので気に入って頂けるとうれしいですね。

雨染み(イオンデポジット)の除去

  • 2014.06.24 Tuesday
  • 19:37
新しく入庫した車のイオンデポジットの除去をしました。

ボンネットやルーフは平面の為水滴が滞留しやすく、そのまま乾くと水滴の形に染みになることが多いですね。
イオンデポジットと呼ばれるこの染みは、物理的に磨いて除去するまたは化学反応を利用して薬剤で除去することで綺麗になります。
今回は薬剤を利用して除去してみました。
まずは除去前の画像です。

見にくいですが、水滴の型やウォッシャー液の型が残っています。
これを薬剤を使って除去すると


ご覧のようにほとんど取れました。

薬剤を塗り込んで拭き取るだけでこのように綺麗になります。
さらにワックスやコーティング剤を塗っておけば次回からはイオンデポジットがつきにくくなると思います。
このような作業も承っておりますので、愛車の雨染みが気になる方はご相談くださいね♪
 

内装のイメージチェンジ

  • 2014.02.11 Tuesday
  • 10:40
先日お買い上げ頂きましたランボルギーニディアブロ。
お客様の要望で、内装パネルをカーボン調に加工しました。




施工前はこのような黒いパネルでした。
所々黒が剥げたりしていましたが、一度パネルを外してからカーボン調シートを貼り付け。




雰囲気も変わり、綺麗になりました。
前オーナーが取り付けたスイッチとの相性も良さそうです。
 

ヘッドライトクリーニング施工例

  • 2013.10.06 Sunday
  • 11:54
 車検でお預かりしている車にヘッドライトクリーニングを施工しました。
車種はトヨタシエンタです。

樹脂レンズの車は数が経ってくると樹脂レンズ表面がくすんできてしまいます。
くすみが酷くなる前に処理すれば新品状態に近い状態まで復活できますよ。

↑施工前の状態がこちらです。↑


↑施工後がこちら↑
表面のくすみが取れてクリアになっているのがお分かり頂けますでしょうか?

別の角度から見ると

↑施工前↑


↑施工後↑

表面をクリーニングした後専用のコーティング剤を熱を加えて表面にコーティングしています。
コーティング後も6か月から12か月は持続しますので、すぐに元に戻るということはありません。単にコンパウンドで綺麗に磨くだけだと2、3ヵ月でまたくすんできますからね。

ヘッドライトのくすみが気になる方は一度ご相談ください。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM