車のドアには気を付けましょう!

  • 2017.06.06 Tuesday
  • 18:01

先日、車屋として格好悪いケガをしてしまいました。。。

 

車のドアに右手の親指を挟んでしまったんです。

思い切りドアを閉めた時に指が挟んでしまったようで、その瞬間は声が出ませんでした。

どのような状態で挟んでしまったのか思い出せませんが、ただ一つ言えることは「ダサい怪我」ということでしょうか。。。

 

直後から痛くて動かせませんでしたが、その日の夜はさらに痛みがひどくなり、指が疼いて眠れなかったです。

内出血がひどく、その箇所がものすごく疼くような痛みで眠ることができなかったんですね。

 

横になろうが何をしても指先に響く傷み。

夜中なので病院も開いているわけなく、とにかく痛みをどうにかしたいと思ってどうすればよいかネットで調べると、どうやら「爪に穴を開けて血を抜く」というのが効果的という情報を発見。

 

ご丁寧に動画でそのやり方までアップされていたので、参考にしながら針で爪に穴を開けて血を抜くことに。

 

爪を貫通し皮膚に到達すると「チクッ」という痛みと共に出血がありました。

痛みに耐えながら絞りだすように血を抜くと徐々に疼く傷みも収まり、何とか明け方には眠りにつくことができました。

ちなみにけっこう指が腫れておりますが、後日病院で診察してもらうと骨折はしていませんでした。

それにしても我ながら短い指(笑)

 

穴が開いて血の抜けた爪先を見て、お医者さんが「うまいこと血を抜いたなぁ。完璧の処置。」と褒めて頂きましたw治療としても、基本的に日にち薬のようで、湿布を出してもらって終了。。。

 

 

そんなこんなで右手の親指が使えない状態が続いておりますが、その間にお客様の車のエンジンオイル交換をしたり、壊れたドアミラーの交換をしたり、一応軽作業もこなしております。

 

当分はまだ痛みもあり不便な状況が続きますが、やることはたくさんあるので頑張りますよ!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM